photo

ライナーズ結成30周年記念親睦試合を開催

 2009年7月20日(祝・月) 9:00から、ライナーズ結成30周年を記念した親睦紅白戦を、西武ドーム(埼玉県所沢市)を借りきり行いました。
 早朝にもかかわらず、選手をはじめOBや家族・子供たち合わせ総勢34名に参加いただきました。たくさんのご参加有難うございました。
 改装工事が終了し、きれいになった球場を独り占めし、皆が一面の人工芝を思いっきり走り回りました。
 審判は明治神宮外苑審判協会から派遣頂き、電光掲示板・場内アナウンス・オルガン演奏などプロ野球さながらの企画を準備し、試合の前半は選手が中心となり、後半ではOBや家族、ちびっ子も参加しました。特にちびっ子たちのファインプレーはライナーズ以上だったかも。
 結果は坪谷主将率いる白組が11対5で圧勝でしたが、親睦戦ゆえ結果はあまり関係なく、楽しい2時間でした。
 
 ライナーズが結成されたのは1978年(昭和53年)11月。結成30周年記念行事に関しては、2005年6月に方針を決定してから、総会を経て4年の歳月をかけ準備され、ようやく開催に至りました。当初東京ドーム開催が第1優先でしたが、2年連続して空き枠が無かったため、第2優先の西武ドーム開催となりました。
 30周年記念行事では、休部部員を除く全登録選手には、後日セカンダリーシャツ(第2ユニフォーム上着)が支給され、さらに12月12日(土)記念パーティーへ無料招待される予定です。また一連の30周年記念行事費用(チーム特別会計)の予算総額は、およそ86万円と発表されています。
photo
早朝から総勢34名が参加
photo
西武ドームでほのぼの2時間
photo
結果はさておき
photo
お疲れ様〜