photo

入部形態を整理し、運用方法を改定

 ライナーズでは、従来より行なわれてきた紹介(勧誘)による入部が年々少なくなり、近年では増員を必要とする際はホームページによる公募に頼るケースが次第に増えてきました。
 そこでこのほど役員会では、入部の形態区分を紹介入部と公募入部とに整理して、運用方法(目安)をそれぞれ定めました。
 新たな運用方法(下表)では、従来なかった運営審査と紹介者審査(印)が設けられました。これまでの過去事案に習い、将来部員定着に悪影響を及ぼす原因やリスクを回避するためのものです。また、これにあわせて部員憲章の一部も改正されました。


●入部審査(運用目安)
形態区分紹介入部
(定常措置)
公募入部
(緊急措置)
区分概要増員数少ない多い
勧誘元紹介者HP
運営審査 部員数状況 増員を許容できる状態にある
同一他チーム重籍状況 部内計1名以下である 部内計1名以下である
社外同一勤務先状況 部内計2名以下である 部内計2名以下である
紹介者審査 与信(賞罰状況ほか) 問題ないこと
チーム在籍 3年以上である
参加状況 参加率.600超である
意志確認 強い希望がある
本人審査 年齢 20歳以上である 20歳以上である
参加見込 参加率.550が見込める 参加率.550が見込める
球場抽選登録 見込める 見込める
部費 納付できる 納付できる
ユニフォーム 購入できる 購入できる
連絡返信期限 守れる 守れる
定住地域 往復電車賃1000円未満 往復電車賃1000円未満
意志確認 強い希望がある 強い希望がある